スキンケアの重曹活用法

洗剤として、クレンザーとして…など、様々な活用法のある重曹
ですが、スキンケアにも使えるそうです。

初めて使うときには、小さじ1杯程度の重曹を少量の水で溶いて、
腕の内側に塗り、パッチテストを行うと安心です。

1日程度おいて、かぶれたり赤くなったりしなければ大丈夫だそうです。

それから、重曹は「薬用」のものか「食用」のものを選ぶといいそうです。

まずは、重曹を洗顔に使う方法。

まずは普通に洗顔剤を泡立てます。

そこに重曹小さじ1を混ぜて、やさしくマッサージするように洗うの
だそうです。

重曹には研磨作用もあるので、けっしてゴシゴシこすらないように。

肌を傷つけてしまいます。

あとは、水かぬるま湯ですすげばOKだそうです。

重曹は粒子が細かいので、毛穴の奥の汚れまで取れるそうです。

重曹でパックも作れちゃうそうです。

重曹に少量の水を加えてペースト状にし、それを毛穴の汚れの気になる
ところに塗って、しばらく放置します。

乾いたら水で洗い流せばOKだそうです。

オイルパックするときは、重曹にベースオイルを加えてペースト状に
し、汚れの気になるところにマッサージするように刷り込み、その後、
洗い流せばOKだそうです。

クレイパックは、重曹小さじ2、クレイ小さじ2、ぬるま湯小さじ
2〜3で混ぜ、ペースト状にします。

これを普通のパックのように塗り、乾いたら洗い流します。

クレイが乾燥しすぎると、肌の水分も奪ってしまうので、乾燥肌の人は
少し早めに洗い流す方がようそうです。

できはじめのニキビも重曹でケアすることができます。

重曹大さじ3、グリセリン大さじ1を混ぜ合わせ、ニキビの部分に
塗ります。その後3分ほど放置してから洗い流すのだそうです。

重曹は、本当にいろいろなことに活用できるんですね。

私も掃除や洗濯には利用したことがあるのですが、スキンケアまで
できるなんて知りませんでした。

重曹は粒子も細かいですし、毛穴の奥の汚れまで取れるそうなので、
スキンケアの強い味方になりそうですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49951648
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ポイント10倍 マイクロビューティー高級エ
Excerpt: 使い始めて半年以上経ちます。安いわけではなかったので、効いていると思わないとやってられません。でも、実際は、この金額分の効果があったとはとても思えません。実用品・普段使い  &nb..
Weblog: スキンケアがすごくよかった
Tracked: 2007-08-20 16:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。